メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

reaikai_h2

2022年3月2日開会 (通算344回)

第1、第3水曜日0時より開催しています。

開会点鐘・歌の斉唱

会長挨拶

今月は水と衛星月間です。

国際ロータリー第2760地区では、沓名ガバナーの地区方針

『コロナゼロ・カーボンゼロ支援』に基づき
WFF「カーボンゼロ植樹」を当地区の全クラブにおいて
行うこととなりました。
愛知ロータリーEクラブでは、久屋大通庭園(通称フラリエ)を管理運営する

公益財団法人名古屋市みどりの協会久屋大通庭園事務所様のご許可を頂き、
レモンの木を植樹いたしました。
レモンの木は、蝶々が好む木で蝶々が増えることで、公園内の樹木がさらに活性化し
カーボンゼロの発信拠点となります。

植樹式と植樹式までの準備を掲載いたします。

植樹式


日時    2022年2月26日(土) 11時20分

場所    久屋大通庭園(通称フラリエ)
      名古屋市中区大須4-4-1


植樹内容  レモンの木  3本

出席者   久屋大通庭園事務所砂場課長様
      愛知ロータリーEクラブ
      天野元成会長、鬼丸道代幹事、山下惟人エレクト、稲熊茂男ノミニー、
      西田忠幸会員、天野恭子会員


〇植樹に向けての準備作業(2月19日 穴あけ及び培養土、肥料などの養生作業)
      愛一造園土木様様に作業いただきました。


(植樹予定地)

(穴あけ作業)

〇植樹に向けての植え付け作業(2月25日)
       久屋大通庭園事務所伊藤悟所長が植え付けて頂けました。



◎植樹式  春のような暖かい日でした。


<久屋大通庭園事務所様からの感謝状授与>
※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします



※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします



<植樹式  天野会長と久屋大通庭園事務所砂場課長>
※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします


<植樹式 鬼丸幹事、山下エレクト、稲熊ノミニー、西田忠幸さん、天野恭子さん>
※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします


※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします

  

※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします


<植樹式 全員での記念撮影>
※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします


<植樹式終了後、愛一造園土木様に養生をしていただきました>
※写真をクリックすると例会風景の動画にジャンプします

愛知ロータリーEクラブでは、昨年10月に会員各自が、カーボンゼロに取り組もう! と
暖房を使わずに育成し環境に配慮し育成された観葉植物を会員に分譲し、
現在自宅で育てております。
(観葉植物代金から原価を除いた金額をポリオゼロ基金に寄贈いたしました)
今回、国際ロータリー第2760地区の『コロナゼロ・カーボンゼロ支援』に基づく
「カーボンゼロ植樹」が、無事執り行うことができました。
出席いただいた、会員の皆様に感謝いたします。
また、ロータリークラブの奉仕活動であるからと
今回の植樹場所をご提供いただいた久屋大通庭園事務所様、
穴あけ工事や養生作業いただいた愛一造園土木株式会社様、
レモンの木を調達して頂いた有限会社佳花園様の
ご協力に感謝し御礼申し上げます。

幹事報告

【クラブからの連絡】
◆3月26日(土)米山記念館訪問 
     11時 昼食 場所:三島 うなぎの桜屋
     13時~14時 第346回例会  場所:米山梅吉記念館 
     14時~ 自由散策  
※出欠の回答はFacebookイベント欄にお願いします

◆3月12日(土)  東尾張分区インターシティミーティング(ウェビナー方式)に変更になってます
   ※お間違えの無いようにお願いします

◆4月23日(土)
    11時~例会 (詳細は後日連絡します)

【21-22ガバナー事務所】
ヒューストン国際大会ガバナーナイト中止のご連絡

◆4月23日(土)24日(日)WFF(ワールドフード ふれ愛フェスタ)
  場所:名古屋・栄・久屋大通公園
 
2022年3月のロータリーレート 1ドル=116円
 

メークアップ&スマイル



下記の、6名の皆様よりメークアップを頂きました。

丹羽基実様

横山宜幸様

塩之谷香様

勝木務様

榊彰一様

土屋和哉様



誠にありがとうございます。クラブを代表しましてお礼申し上げます。

※ご投稿頂いたあとにお支払いをされていないと証明書が発行出来ません。
送ったのに証明書が来ないなどご不明な点がありましたらお知らせください。

委員会報告

名古屋市東区の徳川園で年始から2月20日まで、冬牡丹の展示がありました。
本来、牡丹の花は4月中旬頃から咲き始めますが、(春牡丹)
『冬牡丹』とは春牡丹を温度管理して人工的に寒い冬に開花させさせたものです。

<温度管理をしていない2月下旬の様子>

一方、写真にはありませんが『寒牡丹』は、春と冬に咲く品種(二季咲き)で
11月から1月に牡丹自身が寒いことを知りながら咲くので、
花に全集中するため葉が殆ど無く、茎や枝が黒っぽいそうです。
緑の葉と茎を持つ冬牡丹とは対照的ですね。

寒さを避けるために藁囲いで覆われている姿は、可愛いです。





 



吉原会員よりステキな野鳥の写真を頂きましたので紹介いたします

野鳥紹介、今回はコミミズクです。
 
今回のコミミズクは意外な場所にいました。名古屋のとなり、豊明市です。
豊明市役所の北東、数キロの所に工場用の土地がありますが(今はまだ使用されていません)
そこに草が生い茂り、コミミヅクのエサになる野鼠が発生しているようです。
お天気にもよりますが風が弱い、晴れた日、曇りの日に良く飛ぶようです。
時間帯は早朝に飛び、明るくなると夕方まで休憩となるようです。
勿論、時間は日によって(コミミズクによって)違いはありますが・・・。
 
私が撮影した日、お天気は素晴らしく良く晴れましたが、残念なことに風が強く
早朝は全く飛ばず。数十名のカメラマンの方々と一緒に待つこと・・・
・・・16時まで。やっと飛び出しました。
高い所ばかり飛び回り、近くには来なくて地上に止った写真は撮れませんでした。
何処かに止った姿が解りにくいので、過去に大阪淀川河川敷で撮ったものを
紹介させて頂きます。
 
愛嬌たっぷりな顔で飛びまわります。頭がくるりと360°まわるのもびっくりです。
元の形、姿は解りにくい
 

 
良く似た写真ばかりで申し訳ありません。
 

 
 

この個体は顔の色が白いですね。個体ごと特徴があります。
 

 
この日一羽しか飛びませんでした。情報では3羽いるとのことです。

以下の写真は大阪、淀川稼敷きのコミミズクです。

 
飛んでいるコミミズクとはかりイメージが違いますね。
やはり猛禽です。

卓話

植樹の後はカフェランチ

愛知ロータリーEクラブ 山下 惟人
今回はWFF「カーボンゼロ植樹」の紹介ということで折角ですので「カーボンゼロ植樹」裏側を少しだけ皆さんにご紹介します。

今回、植樹を行ったフラリエは久屋大通公園の南側にあります。以前は”蘭の館”として親しまれていたそうです。

http://www.flarie.jp/(フラリエさんのホームページです)

当日は天気にも恵まれ多くの方が愛犬を連れて訪れていました。
緑が豊かで、池もきれいで、手軽に映え写真が撮れる感じでした。


さて、植樹を終えた我々が訪れたのはフラリエの中にあるカフェ。落ち着いた良い雰囲気でステキなランチを頂きました。

https://www.trifoglio.biz/flariecafe/(フラリエカフェさんのホームページです)

ちょっとだけ紹介しますと・・・






最後のケーキは西田会員から差し入れ頂きました。
すっごくおいしかったです。


もちろん、黙食ですよ。

これから少しずつ暖かくなり、オミクロンの影響もピークアウトしたと言われています。
感染防止対策を十分に行い、みなさんもフラリエでステキな休日を過ごしては如何でしょうか。
メークアップはこちら
これまでの例会一覧
reikai_btm