メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

reaikai_h2

2019年10月23日開会 (通算271回)

例会開催期間は、毎週水曜日0時より、翌週水曜日0時までとなっております。

開会点鐘・歌の斉唱

会長挨拶

新しい一週間が始まりました。今週もよろしくお願いします。

台風19号の被害は甚大でした。先週のこのあいさつを書いている時点では想像もできないほどでした。特に時間差でやってきた川の氾濫でした。今後もこのような台風が増えると言われています。くどいようですが万全の準備をお願いいたします。
「天災は忘れた頃にやって来る」といいますが、現在では「天災は忘れる間もなくやってくる」とある新聞のコラムに書いてありました。正にその通りです。(この名言は戦前の物理学者、寺田寅彦先生の言葉と言われていますが先生の著作にはないそうです。)

10月20日に瀬戸RCさんの創立60周年記念式典があり、西込幹事と出席させていただきました。瀬戸RCさんは東尾張分区最初のクラブで歴史と伝統のあるクラブです。式典にはスポンサークラブの名古屋RC、友好クラブの2600地区の諏訪クラブのみなさんも参加されていました。少しでも近づいて行きたいと思う反面、私達は私達の道を行くのが私達の道だとも思いました。

私の住む岡崎市の旧市街地(昔の中心地)を康生町といいます。もちろん、徳川家康の生まれた地という意味ですが、先日、ここにあった大手の旅行会社が支店をとじました。「日本交通公社」の時代からあった店舗でした。岡崎市はもうすぐ40万人に届きそうな中核市なのですが、ネットの影響は大きいものですね。その旧中心地に一軒だけあるコンビニエンスストアも24時間営業をやめてしまいました。一応、実験的にと貼り紙がしてありますが、どうなるか分からないです。ここは大手のデパート、スーパーも撤退しさびれて行く一方です。昔のにぎやかさを知っている者としては残念でたまりません。

これからガバナー訪問、地区大会、年次総会と年内はイベントが多く開催予定です。
みなさんの参加を願ってやみません。


 

幹事報告

クラブホームページのメッセージボード・活動予定・インフォメーションをご確認下さい。
メッセージボードの既読数が少ないので、ご確認よろしくお願いします。

メークアップ&スマイル



下記の、48名の皆様よりメークアップを頂きました。

伊藤祐人様

稲坂博様

関淳之様

杉江敏幸様

岡田崇裕様

柴田泰伸様

本間秀樹様

小野雄一郎様

岡崎俊憲様

冨田正敏様

仲林宏昌様

棚橋剛大様

清田晋也様

藤本広敬様

早川康司様

小島哲夫様

田中地宏保様

松田憲幸様

九郎丸俊様

神谷君和様

小川晶露様

今泉孝朗様

酒井賢様

高槻一雄様

竹ノ内純一様

小戸森邦彦様

佐々木康浩様

鈴木一正様

上野彰彦様

三輪真大様

岡田優一郎様

渡邉研司様

杉本郁夫様

河嶋聡史様

長谷川周義様

石塚久継様

青山周平様

矢口隆明様

蜂須賀大様

長畠悠貴様

丹羽健様

佐分利清信様

渡邉正夫様

岡田雅彦様

川瀬知幸様

川合美幸様

岩崎洋平様

魚住秀昭様



誠にありがとうございます。クラブを代表しましてお礼申し上げます。

※ご投稿頂いたあとにお支払いをされていないと証明書が発行出来ません。
送ったのに証明書が来ないなどご不明な点がありましたらお知らせください。

委員会報告

★出席報告         
  第268回 例会 (10/02~10/08) 補正出席率 90.00%
  第269回 例会 (10/09~10/15) 当日出席率 95.00%
  第270回 例会 (10/16~10/22) 当日出席率 85.00%


★10月のロータリーレート  

 108円  (参考 9月ロータリーレート : 106円)

卓話

観劇の初心者向けマナー

愛知ロータリーEクラブ 細江 三知子
スポンサークラブの1つであります 江南ロータリークラブ が創立55周年記念事業として、オペラシアターこんにゃく座『タング』の公演を12月1日(日)に開催なさいます。
場所は、江南市民文化会館。私の勤務先です。
良い機会だと思いますので、観劇の初心者向けマナーや江南市民文化会館ならではの注意事項をお伝えしたいとおもいます。
 
 
まずは、みなさんもご存じのこととは思いますが、意外と守られていないので改めてご紹介させていただきます。
 
【 最低限知っておきたい5つの観劇マナー 】 
 ① 携帯電話・スマホの電源はオフに
 ② 劇場内での写真撮影や録音はNG(例外あり)
 ③ 音をたてない、喋らない
 ④ 浅く座らない、前かがみにならない
 ⑤ 客席での飲食は禁止
 
音・光・電波を遮断するためです。
着信音はもちろんのこと、バイブ音も静かな時は気になるものです。画面の光は、遠くからでも目立ち雰囲気に影響してかなり迷惑です。電波は、ワイヤレスマイク等の機材不良の原因にもなります。音や光の出る可能性のあるゲーム機器や電子機器は必ず電源を切りましょう。
 
肖像権や著作権などの法律に違反する行為となる場合が多いです。
 
私語は慎み、雑音に注意。
ビニールの音、飴の包み紙の音(飲食禁止なので飴もNG)など、小さな物音も静かな会場では意外に響きます。咳にも注意。
 
視界の妨げになるため注意が必要です。
 
食べ物のにおい、音など周りの迷惑となるため、禁止となっています。
 
 
以前の公演で、演者さんに携帯電話の着信音でお叱りを受けたことがあります。
そのときは1回の公演で4~5回も鳴ってしまいました。また、前の人が乗り出して観ていてみえづらかった、帽子が邪魔だったとご意見をいただいたこともあります。公演によっては立ち見禁止もあります。講演後ホールの掃除をすると飴の包み紙や菓子袋、食べかすが落ちていることも少なくありません。
 
 
そして今回の『タング』は、4才ごろから楽しんで見ることができる作品です。
こどもと一緒に観劇するときのマナーもご紹介させていただきます。
 
【 こども向け観劇で気を付けたいマナー 】
 ① 『貸出用クッション』事前に確認
 ② トイレ、おむつ
 ③ お腹がすくとぐずってしまうので、小腹を満たしておく
 ④ 『してはいけないこと』を言い聞かせておく
 ⑤ あらすじを読み聞かせする
 
『貸出用クッション』が用意されていても数が少ないこともあるので早めに会場入りするか、何か用意していく。
 
長蛇の列になるので余裕をみて済ませておく。おむつが完全に取れていないお子さんの場合は、しておいた方が安心。
 
客席内は飲食禁止ですが、ロビーなら可能な場合も多いです。会場では購入できない場合もあるので、軽食などを持ち込んだ方が良いでしょう。ただし、においに注意。
 
おしゃべり、大きな音をたてる、立ち上がる、身を乗り出す、座席を離れるなど、『してはいけないこと』を言い聞かせておく。
 
飽きないように、事前に読み聞かせや説明をして、ストーリーを覚えてから観る。
 
 
 
【 『タング』開催場所の 江南市民文化会館 ならではの注意点 】 
・駐車場について
 300台程度の駐車場ですが、隣接している公園や休日診療所と共有のため、 停められない場合もあります。江南駅周辺に有料駐車場もありますが休日は満車も多いです。 公共機関でのご来館をおすすめします。(名古屋から名鉄電車で20分程度、江南駅から徒歩10分程度)
・飲食について
 館内にレストランはありますが、席数がかなり少ないです。近隣にもあまりありません。小さなお子さま連れの方は、持ち込んでいただいた方が良いでしょう。ロビーでは飲食可能です。
・こども向け『貸出用クッション』について
 当会館は、ご用意がありません。必要な場合はクッションなどお持ちいただくか、コートなどをクッション代わりにされると良いかもしれません。
 
 
 
今回お伝えしたマナーはみなさんも良くご存じの内容だったとおもいますが、最低限守りたいことばかりです。演者さんもお客様も気持ちよく楽しめるようにマナーを守って観覧したいものですね。

もちろん、会館スタッフとしてもサポートできるように日々努めていきます。
 
最後に、江南市民文化会館からの『外壁改修工事のご案内』です。
令和2年7月3日まで予定されています。建物に隣接している駐車場も足場設置のため一部使用できません。ご利用者様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いします。
 
 
メークアップはこちら
これまでの例会一覧
reikai_btm