メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

reaikai_h2

2019年10月2日開会 (通算268回)

例会開催期間は、毎週水曜日0時より、翌週水曜日0時までとなっております。

開会点鐘・歌の斉唱

会長挨拶

新しい一週間が始まりました。今週もよろしくお願いします。
先月(9月)は実例会を実施しなかったのでほとんどのみなさんにお会いすることがありませんでした。その間に何度か週末に台風が襲い各地に甚大な被害が出てしまいました。地区からも支援の義援金募集がありますのでご協力ください。

10月は打って変わって3回実例会を計画しています。ガバナー補佐訪問やガバナー訪問という重要な行事もあります。特にガバナー訪問は当クラブ唯一の平日日中例会ですので出席困難な方も多いと思いますがガバナーと意見交換ができる良い機会ですので多くの方の出席を望みます。

今月は米山月間でもあります。私はFB上でいろいろなクラブの活動を見せていただいておりますが年間を通して「米山記念館」訪問のレポートは多く見られます。当クラブも今年度中の訪問を計画しています。みなさんよろしくお願いします。また、米山への寄付もよろしくお願いします。

ロータリー章典の最新版がmy rotaryに掲載されました。(https://my.rotary.org/ja/document/rotary-code-policies)


手続要覧やロータリー章典は難しいもので会長、幹事が読むものと思われますが、みなさんが読まれても大変役に立つものですし、ロータリーの仕組みがよくわかります。

my rotaryからダウンロードできますので是非とも読んでみてください。

みなさん 

幹事報告

【ガバナー事務所より】
 ①地区職業奉仕委員長会議のご案内が届いております。HP活動予定参照。
 ②地域社会の経済発展月間リソースのご案内が届いております。
 ③2019年EPNリソースのご案内が届いております。
 ④財団室NEWS2019年10月号が届いております。HPメッセージボード参照。
 ⑤第41回バギオ訪問交流の旅のご案内が届いております。HPメッセージボード参照。
 ⑥東尾張分区会長幹事会のご案内が届いております。

【クラブ内報告・連絡】
 ①10/5(土) ガバナー補佐訪問 FBイベント・HP活動予定参照。
 ②10/12(土) 合同例会(江南RC様) FBイベント・HP活動予定参照。
 ③10/12(土)・13(日) ワールドフード+ふれ愛フェスタ FBイベント・HP活動予定参照。
 ④10/30(水) ガバナー公式訪問 FBイベント・HP活動予定参照。
 ⑤11/9(土)・10(日) 地区大会 FBイベント・HP活動予定参照。
 ⑥HPメッセージボードを今まで以上に活用していきますので、ご確認下さい。

メークアップ&スマイル



下記の、47名の皆様よりメークアップを頂きました。

小野寺忍様

近藤耕次様

内藤秀樹様

川瀬知幸様

石川雅規様

山本直様

矢口隆明様

岡田崇裕様

平岩邦明様

西川千雅様

杉原功一様

野々垣雄介様

田北健志様

近藤喜典様

山口嘉都様

村井睦彦様

昆享康様

山本喜久雄様

高田晋也様

佐々木康浩様

松田憲幸様

大河直樹様

田中禎一様

人見光一様

木下雅隆様

森田雅也様

朝倉和昭様

藍原雅裕様

金森智浩様

藤田拓生様

髙木繁様

中垣潔様

原敏城様

宇田幸生様

牧野真樹様

原田和也様

平山秀一様

矢口隆明様

淺田昌弘様

早川康司様

篠塚仁様

新村淳彦様

川合誠治様

芳村浩次様

山本智様

關淳之様

石田晴彦様



誠にありがとうございます。クラブを代表しましてお礼申し上げます。

※ご投稿頂いたあとにお支払いをされていないと証明書が発行出来ません。
送ったのに証明書が来ないなどご不明な点がありましたらお知らせください。

委員会報告

 ★出席報告         
  第265回 例会 (09/11~09/17) 補正出席率 75.00%
  第266回 例会 (09/18~09/24) 補正出席率 85.00%
  第267回 例会 (09/25~10/01) 当日出席率 70.00%


★10月のロータリーレート  

 108円  (参考 9月ロータリーレート : 106円)

卓話

米山奨学生 レポート

2019-20年度 米山奨学生 (瀬戸RC) 呂佳瑾 (ロ・カキン)
このたびロータリー米山奨学会奨学生に選ばれたことを深く感謝しております。私の四年間の努力が報われたと感じました。また、奨学金の受給によって親の信頼も得ることができ、さらにそれが私自身の自信にも繋がっております。

留学生の私にとって生活費を稼ぐためのアルバイトの時間が減ることは大きな意味を持ち、いっそう卒業研究を始めとする勉学に励むことができるようになっています。

カウンセラーの方がとても親切で、相談しやすい雰囲気を作ってくれました。また、会員の皆様がさまざまなことを教えてくださり、奨学生になる前は知り得なかった瀬戸地域について理解を深めることができています。また、ボランティア活動や工場見学などのイベントに参加することはとても有意義だと思います。参加を通じて実社会との接触が増え、自分の視野が広がっていることがうれしいです。

毎月一回の例会に参加し、会員の方々と交流することでもさまざまなことを学んでおります。最初の例会はとても緊張しましたが、瀬戸クラブの会員の皆様から声をかけていただくことで緊張が解れ、円滑にコミュニケーションを取ることができました。何より年上の方と会話をすることで物事に対する考え方、新しい価値観を得ることができたことは、大きな収穫となっております。

今回奨学金の申請準備をしている段階で周りの人々がサポートしてくださいました。指導教員の先生や愛知大学国際交流課の職員さんをはじめ、多くの人々が私のことを大切に思ってくれていると感じました。四年間の日本生活で自分が築き上げてきた人間関係の重要性に改めて気づいた思いです。

ロータリーの公式標語 "Service Above Self" には、他人を思いやり、他人のために尽くすというロータリアンの理念・精神を表れていると思います。それを身をもって感じております。会員の皆様の温かさ・優しさは、まるで家族のようです。ありがとうございます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
メークアップはこちら
これまでの例会一覧
reikai_btm