メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

reaikai_h2

2019年8月7日開会 (通算261回)

例会開催期間は、毎週水曜日0時より、翌週水曜日0時までとなっております。

開会点鐘・歌の斉唱

会長挨拶

新しい一週間が始まりました。今週中もよろしくお願いします。
ようやく「梅雨明け」ましたが急に暑くなりました。
体調管理が難しい季節です。くれぐれもご注意願います。

今月は「会員増強・新クラブ結成推進月間」です
クラブ内「アクトグループ」は以前より同期のOBのみなさんと食事会を開催しEクラブの活動を説明し勧誘活動をしてきましたが結果はご存知のように2名の増強に成功しています。9月にも開催予定でしたが今回、一般のみなさんにも参加していただくことになりました。予定では「鈴木エレクト宅」で彼の手料理を楽しんでいただくだくことになりました。詳細は近く岡田会員から発表があると思いますので是非とも参加してください。

最近、印象的な出来事が二つありました。
一つ目は先週の会長あいさつの中で、私が「愛知三州RC」の例会に参加して、岡崎市在住でアフリカ大陸を自転車で縦断した大学生の卓話の話をしたのですが、これをお読みになった、「久居RC」の山川様より是非、彼(溝口哲也君)を紹介して欲しいと依頼がありました。そこで私は山川様と溝口君に連絡を取り山川様の会社で溝口君の講演が決まったようです。先週もお話しさせていただきましたがとても良い話なのでウチのクラブでも卓話をお願いできないかと思っています。

二つ目は私事で申し訳ないのですが、私はドイツ製のスーツケースを持っていて鍵の部分のプラスチックが折れしまいました。ネットで修理を検索したのですが、そのなかで私が近々利用する予定のホテルにこのメーカーの修理サービスがあること見つけチェックインの際に相談しました。そのホテルのコンセルジュさんのお骨折りで2時間後にサービスセンターから出張して来てくれ修理してくれました。それも無料でした。
もし、チェックイン前にそのサービスセンターに持ち込んでいるとすべて有料だったそうです。ホテルのサービスにもこんなこともあるものと関心しましたし、修理すれば直るというドイツのメーカーの心意気でした。余談ですが、このメーカーのキャスターはすぐに壊れてしまうことで有名ですが、これはキャスターが衝撃を吸収し本体にダメージを与えない為だそうです。もし、キャスターが壊れないと本体にダメージがくるそうです。
このメーカーのスーツケースは少し高価で有名ですがアフターサービスもしっかりしたものです。

最近、出席者が15人前後になっているのが心配です。メーキャップもあるので多少の
修正があるでしょうが是非とも参加してしてください。



 

幹事報告

  【ガバナー事務所より】
 ①会長エレクト研修のご案内がありました。対象者:鈴木さん
 ②会員増強・新クラブ結成推進月間のご案内がありました。
 ③第8回WFF実行委員会のご案内がありました。対象者:于さん・稲熊さん

【クラブ内報告・連絡】
 ①8/24(土)18:00より第263回例会を行います。詳細は改めてFBイベントにアップします。
 ②8月の理事会はメーリングリストを活用した理事会を考えております。
 ③メークアップについて、原則として例会日(更新日)の前後14日以内に行なうこととします。ただし年度内は有効です。

メークアップ&スマイル



下記の、46名の皆様よりメークアップを頂きました。

中垣潔様

樋野圭衣子様

大河哲男様

渡辺喜夫様

権田淳裕様

鈴木博文様

安藤淳様

石川雅規様

新村淳彦様

鳥山政明様

山口太郎様

佐々木康浩様

山川富喜子様

中村秀宏様

木村哲也様

細井土夫様

春名祐樹様

平岩邦明様

吉田弘幸様

森田雅也様

亀井長様

木戸寿明様

竹本秀明様

加藤浩志様

森康美様

平山秀一様

村瀬啓方様

渡邉大祐様

岡田かをり様

蜂須賀大様

仲林宏昌様

上野彰彦様

犬塚克明様

鈴木江理様

近藤厚司様

高木友江様

杉山仁朗様

萱垣建様

川合誠治様

大河直樹様

津久井進様

児玉浩一様

岩田雅之様

峰澤彰宏様

藤原正寛様

江川生枝様



誠にありがとうございます。クラブを代表しましてお礼申し上げます。

※ご投稿頂いたあとにお支払いをされていないと証明書が発行出来ません。
送ったのに証明書が来ないなどご不明な点がありましたらお知らせください。

委員会報告

★出席報告         
  第258回 例会 (07/17~07/23) 補正出席率 75.00%
  第259回 例会 (07/24~07/30) 当日出席率 75.00%
  第260回 例会 (07/31~08/06) 当日出席率 80.00%


★8月のロータリーレート  

 108円  (参考 7月ロータリーレート : 108円)

卓話

「地区会員強化セミナー」に参加して

愛知ロータリーEクラブ 鬼頭佑介
2760地区 地区会員強化セミナーが、令和元年7月26日 15:00~17:00 名古屋国際センター 別棟ホールにて行われました。
当クラブからは、西込幹事、鬼頭が参加しました。

澤田 文雄 会員増強委員長より、
今期の方針:「クラブ会員数目標 5,000名」「情勢会員の増強」に関して挨拶がありました。
2019年6月末日時点の会員数は、4,822名(うち女性会員249名)
2018年7月1日時点の会員数は、4,838名(うち女性会員232名)

 

セミナー「増強について」
石井弘子、木所壮太、川澄晢祐 会員増強委員より講演がありました。

会員増強の実践として、成功するパターンを知ることが大切。

~増強の成功パターン~
※前提として、『会長の会員増強の決意』 『会員への決意の伝達』が最重要!!
①戦略計画『ビジョン、見える化、年度計画』
②クラブを知ること『問題認識、共有・理解』
③クラブ改革『親睦・維持』
④クラブ広報『PR』
⑤会員増強『増強活動』

※『会長の会員増強の決意』 『会員への決意の伝達』
・クラブ全員が増強の決意を持つことが前提条件
・増強の必要性をしること『なんで会員増強するのか?』
 →奉仕活動をするため、会費を上げないようにするため、種々の業種が必要なため・・
・知識を共有すること
 →ロータリーの歴史を知ることで誇りが生まれる
  日本そして地区のロータリーを知ること 日本のロータリーではゾーンが2.5に減少
  2760地区では20人に1人が女性会員(世界では5人に1人が女性会員)

①戦略計画『ビジョン、見える化、年度計画』
・大きな目標を立てて、目標を達成するために何人必要か考える
 →人を増やすことが目的ではなく、目標を達成するために会員が必要

②クラブを知ること『問題認識、共有・理解』
・My ROTARY等を通して、クラブを知る
・他クラブのHPを見て、他クラブについて知る
 →自分のクラブの長所、短所をはっきりする。長所が宣伝になり、短所が改善項目となる

③クラブ改革『親睦・維持』
・例会のマンネリ化など
 →多様な角度から運営の見直しが必要。改善策を考えることでクラブを知ることができる
・クラブを続ける理由?退会する理由?
 →会員を増強することも大切だが、退会しないように会員を維持することも大切。
  例会や活動を楽しくすることでクラブは活性化する

④クラブ広報『PR』
・広報を通した公共イメージの向上
 →イベントやメディア掲載、SNSの活用
 ロータリー認知度 日本:58% インド:96% 台湾:95%

⑤会員増強『増強活動』
・1年で51名会員を増加することができた浜北ロータリーの例
 →増強決意が最も重要
 →増強の近道はなく、当たり前のことをコツコツ繰り返すことが重要
 →新規会員候補者には、下記2点を伝え続けることが重要
  『クラブの魅力』
  『どうしてクラブ入会してほしいか』

増強委員の皆様
  
石井弘子 委員 (名古屋錦RC)


 
木所壮太 委員 (豊橋東RC)


 
川澄晢祐 委員 (半田南RC)

クラブの成功事例
西脇司 委員 (名古屋守山RC) より講演が行われました。

名古屋守山ロータリー会員数 過去6年の軌跡
2012年から2016年は、会員数 49名→34名
2016年から2018年は、会員数 34名→55名

低迷していた会員数をどのように増強したのでしょうか。

会員減少の理由
・2013年:大量退会 揉めごとがあった
・2014年:会員数の減少により、さらに退会者が増えた
・2015年:なんと会員増強委員長が退会、従って、その年度は、入会者0
 ⇒その結果、会員増強の諦めとしらけた雰囲気が蔓延

 だけど・・・
 ・皆いいメンバーが残り雰囲気がとてもよかった。
 ・ゴルフ、飲み会など活発でクラブ内のコミュニケーションもよかった。
 ・当時の会長と話し合い、会員増数のため、『チーム50』のアイデアが生まれた。

チーム50の役割 ~何を目指したか~

・会員増強に対するクラブの一体感
 ロゴ入り名刺、バッチの義務化を通した意識の徹底

・メンバー1人1人の役割の明確化
 

・会員増強の「見える化」の仕掛けをする
 テーブルインフォメーションの創意工夫と継続
 

・紹介者が根負けするくらいのアプローチ
 お誘いレター
 日々、電話とメールでの連絡

・入会を達成したら、皆で紹介者を徹底してほめる

・新入会員がさみしくならないように、皆でフォローする
 フォローレター

・入会費用の軽減 20万から10万へ減

 
西脇司 委員 (名古屋守山RC)

最後に、初めてのセミナー参加になりましたが、よい経験になったと思います。短い時間でのセミナーでしたが、ロータリーの現状や問題について、知ることができました。

 
メークアップはこちら
これまでの例会一覧
reikai_btm