メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

reaikai_h2

2019年5月22日開会 (通算250回)

第1、第3水曜日0時より開催しています。

開会点鐘・歌の斉唱

会長挨拶

  皆さま、こんにちは。
5月22日からの愛知ロータリーEクラブの例会が始まりました。インターネットを通じて、この一週間で参加していただいております。

  先日、5月12日は私ども愛知ロータリーEクラブの創立5周年記念式典・祝賀会をキャッスルプラザホテルにて無事に開催することができました。チャーターメンバーとしてこのクラブの創設から参加させていただいたので、5年を振り返ってみるとその都度色々なことが思い出されます。

  私ども愛知ロータリーEクラブは2014年5月13日、江南ロータリークラブ・瀬戸北ロータリークラブ・西尾ロータリークラブをスポンサーとして23名のチャーターメンバーでスタートしました。

  直接顔を合わせることよりも、主にインタ―ネット上で例会を開くことを基本に出発したクラブであります。それでも通常のロータリークラブと同様に、奉仕プロジェクト、募金行事、親睦の活動に取り組み、権利と義務を有するクラブでもあります。 通常、毎週の例会をインターネット上で開催している都合上、会員同士がお会いできる機会が少ないです。そのためクラブフォーラム・理事会・親睦会などで月1回は必ず会う機会をもつことの重要性をこの5年間で学び実践してきました。
 
  スポンサークラブの皆様、先輩ロータリアンの皆様のご指導とご協力により、今日までのクラブの歩みがあると自覚しております。
  今後はEクラブとしての特性や独自性を活かしながら、更に発展させていく所存であります。これからの愛知ロータリーEクラブの活動に益々のご協力を賜りますよう、心からお願い申し上げます。
 
【5年間の奉仕の歩み】
2015年愛知県岡崎市で開催された世界少年野球大会での通訳として、日本にいる米山留学生を中心に通訳者を集め、運営の協力支援をしました。
2015~16年度 国際奉仕事業であるインド・リシ  ケシュの小学校への物資支援
2015年6月 インド・リシケシュRC(RI第3080地区)と姉妹クラブ提携
2015年9月~11月 支援物資の集め
2015年10月 プロジェクトチームを結成し、インド渡航日程を決定
2015年11月~12月 支援物資の整理・包装・発送
2016年1月11日インド渡航、現地で支援物資の配付、姉妹クラブとの交流
翌年の2016~17年度、翌々年の2017~18年度
の国際奉仕事業としてインドの小学生物資支援の地域を変更しながら3年間継続いたしました。
2018年~19年度は、兵庫国際交流会館での留学生支援バザーへの協力をいたしました。
 
  
 

幹事報告

【会議・委員会のご案内】
 ①第1回分区運営会議及び懇親会 対象者:鬼丸さん こちらから
 ②第5回WFF実行委員会及び親睦ゴルフ大会 対象者:于さん 委員会 ゴルフ

【(公財)米山記念奨学会より】
 「ハイライトよねやま203号」が届いております。 こちらから

【クラブ内報告・連絡】
 ①創立5周年記念式典・祝賀会では皆様のご協力ありがとうございました。
 ②6/23(日)18:00~ キャッスルプラザにて例会を行います。詳細は改めてご連絡させて頂きます。
 ③マイロータリーの登録をよろしくお願い致します。 登録方法

メークアップ&スマイル



下記の、35名の皆様よりメークアップを頂きました。

關淳之様

香田隆造様

岩崎智一様

久保田洋一様

伊藤清隆様

長畠悠貴様

袴田晋様

柴田泰伸様

浅野了一様

佐々木康浩様

高崎雄三様

石田晴彦様

今瀬玄太様

近藤喜典様

山本直様

千賀文男様

榊原茂太郎様

杉江繁樹様

稲葉弘泰様

宮川尚人様

貴田永克様

原敏城様

石塚久継様

石橋誠志様

遠山堯郎様

稲垣良次様

小野雄一郎様

吉田哲人様

東原健人様

川瀬知幸様

安居秀泰様

小林由和様

村瀬啓方様

谷京子様

加藤一夫様



誠にありがとうございます。クラブを代表しましてお礼申し上げます。

※ご投稿頂いたあとにお支払いをされていないと証明書が発行出来ません。
送ったのに証明書が来ないなどご不明な点がありましたらお知らせください。

委員会報告

★出席報告         
  第247回 例会 (04/17~04/23) 補正出席率 90.48%
  第248回 例会 (04/24~04/30) 補正出席率 95.24%
  第249回 例会 (05/08~05/14) 当日出席率 95.24%


★5月のロータリーレート  

 112円  (参考 4月ロータリーレート : 110円)

卓話

イニシエーションスピーチ

愛知ロータリーEクラブ 細江三知子
まずは、5周年を迎える愛知ロータリーEクラブへの入会を認めていただき感謝申し上げます。
また、イニシエーションスピーチの機会を与えていただき大変光栄に存じます。
 
私は父が一宮市(旧尾西市)出身、母が宮崎県都城出身で、私自身は一宮市(旧尾西市)で生まれ育ちました。
20代は父が経営していた染色業に従事、上海へ工場を設立したものの5年で撤退。その後、日本の工場も倒産し、多くの方々にご迷惑をおかけしました。今振り返るともう少し違ったやり方で乗り切ることができたのではないかと反省もしております。しかし、上海現地の工員が工場を立ち上げたことを知り、技術を継承できたことに喜びを感じました。また、なかなか経験できないことに従事できたことに感謝しております。
30代はアルバイトや派遣を経験したのち、現在の勤め先が請け負っていた愛知万博が動機となり、現在は江南市にあります施設で『施設運営管理業務』に携わっております。
 
学生時代、社会人になっても活動できるサークルがないか探していたところ、父がローターアクトクラブを紹介してくれました。
今思えば、父はローターアクト委員で会員増強が課題の中、父にとっても都合がよかったのでしょう。
そして、私も父の紹介が入会のきっかけだっただけに、「アクトだから」を口実に、クラブ行事はじめ、地区大会やRAC・RC世界大会など国内外の旅行を存分に楽しみつつ交流を深めた20代でした。
 
今回入会のきっかけとなったのも、RAC時代から長年にわたり交流させていただいている諸先輩方からのお声かけです。
人生を振り返るといつも導いてくださる方のご尽力で素晴らしい機会が与えられていることに深く感謝する次第です。
この度は新元号『令和』が発表された4月1日の令月に長年の夢でもあったロータリーの和へ入会できたこと大変うれしく思います。
そしてなにより、元ロータリアンの父が喜んでくれたことに、少しは親孝行できたのかなと思っております。
 
皆様との親睦と世の中への貢献ができるよう微力ではございますが、努力したいと思っておりますので、今後ともご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。
メークアップはこちら
これまでの例会一覧
reikai_btm