メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

reaikai_h2

2019年4月3日開会 (通算245回)

例会開催期間は、毎週水曜日0時より、翌週水曜日0時までとなっております。

開会点鐘・歌の斉唱

会長挨拶

  皆さま、こんにちは。

  4月3日からの愛知ロータリーEクラブの例会が始まりました。インターネットを通じて、この一週間で参加していただいております。

  新しい4月度が始まりました。卒業式から入学式、我が家も次女が、4月1日に入学式でした。新しい環境でスタートする事を思うと、自分自身の二十歳前後の事をつい最近のことのよう思いだすことができるのは、30年以上月日が流れているのに、それほど昔のことではないということでしょうか? 人生の先輩方からすると月日を重ねれば重ねるほど、その経験を多くされて、その喜怒哀楽の先輩たちの人生は、教えられることが多いと感じています。日本人の寿命が延びて、これまで普通とされてきた人生の価値観も変わるのではないかと常日頃、感じています。長く生きることができると、その分、できることも多くなりますし、掲げた夢なんかも諦めていたことが、もう一度挑戦できたりするのではないでしょうか?

  5年前に何もわからない状態で、愛知ロータリーEクラブの創立メンバーとして参加させていただいて、今日までやってきました。インターネットで例会を発信するスタイルでありますので、伝統的なクラブとは明らかに異なることが多くあるのは事実であります。それでも今思えば、ロータリークラブのことを全く知らなかった私が、関わることができて、クラブの皆様と親睦をもつことができることは、生きてきた人生のなかの良い経験を積ませていただいているのかと思います。

  先週の週末には、交流のある事業の方々と熊本・宮崎・大分の神社めぐりに参加してきました。何か神聖な場所を訪れたような感覚を覚える時間でした。また参加したくなるような旅の時間でもありました。

  ところで、5月12日には、名古屋駅前のキャッスルプラザでの当クラブの創立5周年式典を開催予定であります。会員の皆様、よろしくお願いいたします。

  皆様、今週も素晴らしい一週間となりますようにお願いいたします。

   
※週末に熊本・宮崎・大分の神社めぐり
 

幹事報告

【ガバナー事務所より】
 ①ガバナー月信2019年4月号が公開されております。こちらから
 ②「財団室NEWS2019年4月号」が届いております。こちらから
 ③学友・青少年交流シンポジウム開催のご案内が届いております。こちらから
  対象者:山内・西込・鬼丸・尾野・中川・森のうち2名以上登録
 ④財団より地区活動資金(DDF)審査会のご案内が届いております。こちらから
  対象者:鬼丸
 ⑤日本事務局より4月「母子の健康月間」のリソースが届いております。こちらから
 ⑥意義ある奉仕賞募集延長のご案内が届いております。こちらから
 ⑦第2回社会奉仕委員長会議のご案内が届いております。こちらから
  対象者:林

【ガバナーエレクト事務所より】
 地区国際奉仕新旧合同委員会のご案内が届いております。こちらから
 対象者:鬼丸

【名古屋熱田ローターアクトクラブ様より】
 創立35周年記念式典のお礼状が届いております。こちらから

【豊川宝飯RC様より】
 地区研修・協議会の当日のご案内が届いております。こちらから

【RID2760 米山記念奨学委員会より】
 春季米山奨学生学友合同研修会のご案内が届いております。こちらから
 対象者:中川

【例会変更】
 尾張旭RC様より こちらから

【会報】
 瀬戸北RC様より

【クラブ内報告・連絡】
 ①新入会員のご紹介 細江三知子さん 皆さまよろしくお願い致します。
 ②「ロータリーの友4月号」メッセージボードにIDとパスワードを掲載しております。
 ③4/6 第10回理事会と創立5周年記念式典実行委員会を開催します。FBにて出欠ご回答下さいませ。
 ④4/14 地区研修・協議会が開催されます。
 ⑤4/14 例会・懇親会を開催します。FBにて出欠ご回答下さいませ。
 ⑥マイロータリーの登録がまだの方は、ご登録をよろしくお願い致します。登録マニュアル

メークアップ&スマイル

下記の皆様よりスマイルボックスを頂きました。

愛知ロータリーEクラブ 岡田竜治君
「子供の今季、本塁打1本に対してスマイル、行います。 先週分を今回。」



下記の、49名の皆様よりメークアップを頂きました。

渡邉正夫様

水嶋淳様

須藤昭一様

勝又厚様

近藤喜典様

二村忠宏様

石田晴彦様

伊藤清隆様

岩崎洋平様

西岡隆夫様

片山穰二様

竹本秀明様

藤本広敬様

保多正博様

浅野了一様

仲林宏昌様

南鉉様

岩田雅之様

浅井清司様

鈴村幸雄様

渡辺敬治様

石橋誠志様

青山周平様

鈴木真一様

本多淳様

山川富喜子様

杉浦直行様

森藤左エ門様

髙木繁様

奥井光明様

加藤浩志様

三澤慎也様

堀口次郎様

青山和也様

後藤正幸様

川瀬知幸様

杉山仁朗様

太田年紀様

小島京子様

小林由和様

柴田國汎様

稲坂博様

古越純様

峰澤彰宏様

久保田洋一様

寺野伸一様

田中伸宜様

戸田由久様

右田和暉様



誠にありがとうございます。クラブを代表しましてお礼申し上げます。

※ご投稿頂いたあとにお支払いをされていないと証明書が発行出来ません。
送ったのに証明書が来ないなどご不明な点がありましたらお知らせください。

委員会報告

★出席報告         
  第242回 例会 (03/13~03/19) 補正出席率 95.00%
  第243回 例会 (03/20~03/26) 当日出席率 95.00%
  第244回 例会 (03/27~04/02) 当日出席率 95.00%


★4月のロータリーレート  

 110円  (参考 3月ロータリーレート : 110円)

卓話

真の不動産談義

愛知ロータリーEクラブ 栗﨑始弘
あなたの保有不動産・不動産投資・土地活用は大丈夫ですか?
あなたの町の居住用賃貸市場の特性をご存知ですか?
「思ったよりも儲からない大家」を卒業しませんか?
 
この言葉を聞かれて、皆さまはどの様に感じましたでしょうか?
 
私は、建設・不動産・投資助言・賃貸管理・不動産賃貸業など様々な業務に従事した経験に基づく多角的な観点から、皆さまにより良い不動産賃貸経営を実現していただくべく、不動産賃貸経営コンサルタントを生業としております。
 
当業界では、昨今、スルガ銀行やレオパレスなどが取り上げられておりますが、相続対策などにてマンション等を建設された方、もしくは、不動産投資にて収益不動産を購入された方など、多くの方々が経年とともに「思ったよりも儲からない」という感覚を持たれていると思います。
 
不動産賃貸業にて「予定通りに儲ける」には、
 ・多面的な視点 建設/不動産/管理/賃貸/売買
 ・投資的な視点 不動産投資分析
 ・税務的な視点 資産税に強い税理士連携
 ・市場的な視点 市況変化/位置付け   を知り、
原因・事由・課題を明確にし、対策・改善を講じることが必要となります。
 
これらの視点につき、
 ・すべての視点を考慮した真実が伝えられているか?
 ・皆に公平に情報や手法が提言されているか?
 ・皆のためになる対策や改善が講じられているか? といえば、
残念ながら、そうではありません。
 
 私がこれらを痛感したのは、上場企業在職時に不動産証券化事業に従事した際です。当時は、名古屋市内の土地を購入し、さくらHillsシリーズとして居住用賃貸マンションを建設。保有運営後に売却。という、いわゆる不動産ファンド事業を執行しておりました。
正直言えば、建設・不動産業界に従事していた時は不動産投資への懐疑心がありました。しかし、金融業界(正確にはアセットマネジメント(投資助言代理業))に転身し、不動産証券化事業を通じて精巧・緻密な不動産投資を体感したことで不動産投資への懐疑心が払拭されました。
 
換言すれば、「予定通りに儲ける」ことは可能であり、あらゆる視点からの考察により、リスクを予見し対処することができるということです。
 
不動産賃貸経営リスクといえば、空室リスク・賃料下落リスク・老朽化リスク・税務リスク・金利変動リスク・売却リスクなど様々ですが、不動産は個別性が極めて高く固有リスクも重要なファクターです。これらは、いわゆる「物的固有リスク」であり、この観点におけるリスクは周知されています。
しかしながら、「思ったよりも儲からない」原因となる、もう1つのリスク「人的固有リスク」については、残念ながら周知されていません。簡単に言えば、以下の様な観点に対するリスクマネジメントが必要です。
 ・誰が?
 ・いつ?
 ・どの様な(種別・用途・地域)?
 ・どの様な(目的)? に基づいて、不動産賃貸経営を行うか?
一例で言えば、以下の様な観点に対するリスクマネジメントが必要です。
 ・個人or法人(課税所得/適用税率など)
 ・目的変化(所得税・法人税/相続・株式評価など)
 
「人的固有リスク」が不動産賃貸経営に大きな影響を与える。という事象は余り知られていませんが、実は、2つの固有リスク(物的&人的)に基づく経年リスクを数値により顕在化させ、原因・事由・課題を明確にし、対策・改善を講じることで、初めて「予定通りに儲ける」ことが可能になります。
※誠に僭越ながら、2つの固有リスク(物的&人的)の相互関係から、「思ったよりも儲からない」でなく、「予定通りに儲からない」という表現を用いる事があります。
 
私自身、建設・不動産業界を通じてモノづくりの楽しさを知りました。また、金融業界を通じて不動産投資の奥深さと怖さを知りました。その自身の学びから、皆に公平に・皆のためになる真実を伝えたいと思っております。
 
今般、積水ハウス主催セミナーにて、皆に公平に・皆のためになる真実を伝える場を頂きました。ご参加を希望される方はお知らせ下されば結構です。
 日時:4月9日(火) 15時開場 15:30~17:30
 会場:積水ハウス株式会社
    名古屋市中区栄3-18-1
   ナディアパークビジネスセンタービル22階
内容:「予定通り儲かる大家」であるために
参加費:無料
メークアップはこちら
これまでの例会一覧
reikai_btm