メークアップ
今週の例会
sp_menu_btn

これまでの例会

ロータリー年度はなぜ7月から始まる?

2017/06/14

ロータリー年度はなぜ7月から始まる?

まもなく2016-2017年度が完了しますが、アメリカでは9月で年度変わりがあり、1月でも9月でもない、7月で年度が変わるのはなぜだろうと思いましたので調べてみました。 ご存知の方は多いと思いますが、これ...

続きを見る

2016-2017年度 地区内クラブ委員長会議参加報告

2017/06/07

2016-2017年度 地区内クラブ委員長会議参加報告

第2回地区内クラブ青少年奉仕委員長会議 H29.5.14 第2回地区内クラブ社会奉仕委員長会議 H29.5.17   青少年奉仕委員長会議 奉仕プロジェクト委員 大野 真以 2017年5月14日(日)14時よりキャッスルプラ...

続きを見る

真の不動産談義

2017/05/31

真の不動産談義

以前の卓話にて以下の事をお話しさせていただきました。 詳しくはこちら   不動産賃貸業にて「予定通りに儲ける」には、 1.多面的な視点 建設/不動産/管理/賃貸/売買 詳しくはこちら 2.投資的な...

続きを見る

ロータリーの青少年奉仕活動について

2017/05/24

ロータリーの青少年奉仕活動について

今日は、「ロータリーの青少年奉仕活動」についてお話させていただきます。国際ロータリーの青少年奉仕関係のプログラムには、インターアクト、ローターアクト、RYLA、青少年交換の4つの常設プログラムがあります...

続きを見る

会員増強はクラブ活性化のみなもと

2017/05/17

会員増強はクラブ活性化のみなもと

みなさんこんにちは 地区会員増強委員長の光岡でございます。今回は卓話依頼ありがとうございました。 まずは卓話の前に少し自己紹介をさせていただきます。私は82年に愛知大学の法経学部経営学科を卒業し、...

続きを見る

地区重点課題

2017/05/10

地区重点課題

この度の卓話は、今年度の地区重点課題に重きを置き、活動して参りました。 これを中心にお話させて頂きます。 今年度も、第4回WFF開催致したところ、皆様には、大変お世話になり、お陰をもちまして成功...

続きを見る

国際奉仕事業で感じたロータリー

2017/04/26

国際奉仕事業で感じたロータリー

(先週の報告から続く) 「世界の子供達の現状を少しでも感じて欲しい!」 豊かな日本では成長に伴い不要になった衣類、文具など多くの物が毎日捨てられています。 それらを必要としている貧困な子供達のいる...

続きを見る

私がインドに訪れて感じたインド

2017/04/19

私がインドに訪れて感じたインド

貧困地区の多くの子供達が支援物資を待ち望んでいます。   無いはずの見えないカースト制度の為に苦しむ子供達が居ます。   反面では、ドナー授与式が行われていました。   勲章を受け取っていま...

続きを見る

2017/04/12

私は2012-13年度のガバナーを務めさせて頂きました、その経験を生かし拡大委員長を 加藤ガバナー年度と本年度服部ガバナーの下で務めております。 ロータリーの拡大は大変困難な事ですが、一つの新しいロータリ...

続きを見る

地区RYLAセミナーに参加してきました。

2017/04/05

地区RYLAセミナーに参加してきました。

 私は現在、RYLAセミナーを受講した修了生で構成されている「RYLA学友会」に所属しています。RYLAは青少年奉仕事業のひとつなのですが、具体的にどんな活動をしているのか皆さんご存じでしょうか?今回は学友会と...

続きを見る